親和苑ブログ

集英社様、是非とも阿蘇に!!

0

    こんにちは♪

    パフェにおきましては、

    生クリームとアイスの相性を楽しむのが好きな

    松岡美穂です('ω')ノ

    ですので、生クリームの乗っていないパフェは、ちょっとねぇ・・・

     

     

     

    今朝は、コメントをくださった「もぐ様」へのお返事のみでしたので、

    改めてブログ更新いたします(*´▽`*)ノ

     

     

     

    私、微力ながらも旅館業に携わる身として、

    常日頃より阿蘇の観光がどうしたらもっと栄えるのか…

    ということを考えております。

     

     

    『カジノ』これは世界中からたくさんの人が来ると思います。

    しかし、地元民の反対意見も強いでしょう。

    横浜においてそうであるように。

     

     

    そこで辿り着いたものが『ジャンプ館』!!

     

     

    みんなで飛びましょう…のジャンプではありませんよ。

     

     

    集英社が発行している『少年ジャンプ』の施設が欲しい!!

     

     

    ジャンプといえば名作揃い✨

    【ドラゴンボール】【ワンピース】【鬼滅の刃】【ハンターハンター】【約束のネバーランド】・・・

    堂々たる作品のオンパレードですよ!!

    過去には語り継がれる名作【スラムダンク】も連載されていた。

     

     

    では、ジャンプ館では何が行われるのか?

     

    まず、館内には各作品のオリジナル原稿を飾ります。

    これ、ファンならばテンション抑えきれず、わーわー感動します。

    鉛筆の線が残っていたりしたら悶絶ものです。

     

    また、作家さんがどのような道具でマンガを描いていくのかも展示します。

    それぞれに愛用している好きなペンや道具があるかと思います。

    将来、漫画家志望の方には興味あるところ。

     

    ストーリーにのっとったイベントも催します。

    一例を挙げますと、【ハンターハンター】の催し物として

    強化系能力者・変化系能力者・具現化系能力者など作中に出ますので、

    自分が何系なのか知ることの出来る装置を設置する。

    これは興奮します。

     

    もちろん各作品のコスプレをして写真も撮影できる。

     

    レストランでは漫画の中で出てきた御料理が再現されている。

    つまり、ワンピースのサンジの料理も食べれるというわけです。

     

     

     

    『ジャンプ館』狭い範囲では終わりません。

    阿蘇には広大な敷地があります。

    各所に名所を作ります。

    たとえば、【鬼滅の刃】の炭次郎の実家を再現…など。

    広く阿蘇を移動していただけ、各地を知ってもらうことが出来ます。

     

     

     

    そして、ここが一番のポイントなのですが、

    疲れ切ったマンガ家の先生をどなたか1名、月1で親和苑にご招待します。

    是非とも温泉に浸かり、愛情いっぱいのお料理を食べ、

    次回作への鋭気を養っていただきたい!!

    冨樫先生におかれましては、腰痛を和らげるために連泊して頂ければ良いかと。

     

     

     

    阿蘇市民も反対はないことでしょう。

    マンガと言えば日本を代表する芸術。

    協力せずにはいられないはず!

     

     

     

    実はこれをブログに書くことを娘に止められました。

    「そんな叶いそうにもないことを・・・」と。

     

     

    しかーし、しかしです!

    次の例を皆様に、娘にも、お伝えしたい。

     

    『夢をかなえる象』の著者、水野敬也氏が

    ご自身のブログ【ウケる日記】にて2019.12.08にアップした記事、

    「前澤友作さんにおねがいしたいこと」で片親である子供たちに支援の手を、

    と水野氏らしい文章でZOZOTOWNの前澤氏にお願いされています。

    皆さんもご存じでしょうが、2020.05に前澤氏が「ひとり親応援基金」を立ち上げられました。

    ほら、これ、願が届いてる✨

    (まぁ、有名人→有名人ですが。こちとら、全くの無名人→天下の大企業ですが。)

     

     

    つまり、わずかでも可能性があるならば発信すべきなのです!!

    このブログを集英社のお偉方がご覧になる可能性はゼロではない!!

     

    ー:−:−:−:−:−:−:−:−:−:ー

     

     

    集英社御中

    阿蘇は4年に一度災害に見舞われております。

    水害→震災→コロナ

    それでも復興に立ち向かうエネルギーのある強い土地です!

    少年ジャンプのエネルギーにも通じるものがあります。

    是非とも、この地でひと花咲かせませんでしょうか!!

    前向きなご検討、宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m

    ちなみに、ちなみにですが、

    鬼滅の刃19巻まで、ハンターハンター全巻、約束のネバーランド全巻、

    キングダム全巻、その他の御社の出版物、多数ございます。

    まぁまぁの貢献ぶりではないかと自負しております。

    何卒!!!

     

     

    ー:−:−:−:−:−:−:−:−:−:ー

     

     

    本日これまで!では、また〜☆

     

     

    ブログランキング参戦中!

    集英社に届くと(≧▽≦)イイネ!!

    と思われた方はポチっと✨


    人気ブログランキング

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.05.26 Tuesday
      • -
      • 11:49
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << May 2020 >>

      アンケート

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 「失敗」のススメ(長文注意)
        もぐ
      • 故郷の荻岳(きちんと女将version)
        大阪府民
      • いつもポカポカ「にじいろ」さん♪
        ヒロポン
      • 親和苑の離れ客室☆
        MaggieLam
      • 親和苑、(部分的に)営業再開!!☆
        misao
      • 親和苑の現状☆
        梨那パパ
      • 親和苑の現状☆
        ozzy
      • 親和苑の現状☆
        とおじま
      • 親和苑も揺れました☆
        youko
      • 親和苑も揺れました☆
        藤 幸路

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR